キムチ鍋とチゲ鍋の比較

キムチ鍋はキムチ入りやキムチ味の出汁で、肉や魚介類,豆腐(,野菜)等を煮込んだ鍋料理です。
チゲは小鍋で出される鍋料理(チゲ鍋なら鍋鍋になる)で、キムチチゲ(キムチ鍋)やトゥブチゲ(豆腐の鍋)等があり、大鍋で囲って取り分けて食べるのはジョンゴルです。
 


ホーム  


 調味料・香辛料,ソース・スープ等


 食材・原料


 魚介,肉(製品)


 野菜・果物等(植物)



 食品・食料


 菓子類,嗜好品


 飲料・酒(アルコール)



 

乳酸菌とビフィズス菌 酵母菌とイースト菌 (ドライ)イーストとベーキングパウダー

カロリーゼロとカロリーオフ 糖類と糖質 甘味料と人工甘味料 遺伝子組換えと遺伝子組換えでない 消費期限と賞味期限 水溶性食物繊維と不溶性食物繊維 ビタミンAとカロテン 水溶性ビタミンと脂溶性ビタミン

荏胡麻油と胡麻油 食用油とサラダ油 DHAとEPA 飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸 蜂蜜とメープルシロップ

ソテーとムニエル(,ピカタ) キムチ鍋とチゲ鍋 鰻重(,鰻丼)と蒲焼 水から茹でると湯で茹でる

『備考や文中に掲載されている簡易説明だけの主な品目:ヨーグルト,アルコール発酵,重曹,脂質ゼロ,糖類ゼロ,糖質ゼロ,葡萄糖,果糖,蔗糖,シュガーレス[ノンシュガー/無糖],砂糖不使用,オリゴ糖,食物繊維,ステビア,アスパルテーム,糖分,糖,天然甘味料,ブドウ糖果糖液糖,果糖ブドウ糖液糖,糖アルコール,キシリトール,トレハロース,合成甘味料,遺伝子組換え不分別,セルロース,カロテノイド,ビタミン,α-リノレン酸,オレイン酸,リノール酸,必須脂肪酸,ココナッツオイル,パーム油,天ぷら油,メープルシュガー,ジョンゴル[チョンゴル],櫃まむし(ひつまぶし),塩茹で 異なる項目に掲載の簡易説明品目:ゼラチン,ペクチン,フリーズドライ(凍結乾燥),スプレードライ(噴霧乾燥)



   
・他: キムチ鍋とチゲ鍋

キムチ鍋はキムチや肉,魚介類,豆腐等を煮込んだ鍋料理で、チゲは小鍋で出される鍋料理でキムチチゲはその一つ、大鍋で大勢で食べるのはジョンゴルです。


キムチ鍋

キムチ入りやキムチ味の出汁で、肉や魚介類豆腐(,野菜)等を煮込んだ鍋料理です。

キムチ[コチュジャン・コチジャン唐辛子(調味料):唐辛子味噌}等を使用]に用いる唐辛子は日本から伝った様です。


チゲ鍋

チゲは鍋料理{鍋,スープ(汁物)みたいに調理された煮込み料理・煮物,一人前の小鍋で出される}で、チゲ鍋は鍋鍋になってしまいます(調理道具の鍋は「ネンビ」)。

キムチ鍋はキムチチゲ(乳酸発酵の進んだキムチを使う鍋)で、チゲにはテンジャンチゲ[テンジャン{固い醤(大豆の発酵食品):朝鮮味噌・韓国味噌}で味付けした辛くない鍋,味噌鍋]やトゥブチゲ(豆腐チゲ:豆腐の鍋)等があります。
プデチゲ(ミート類やインスタントラーメン等を入れる鍋)は(最近の鍋なので例外的に)大鍋で調理し食卓を囲って取り分けて食べます。

ジョンゴル[チョンゴル]は{鋤焼(すき焼き)の様に}テーブルの上で調理し大勢で囲う鍋の事で、浅めの鍋で少量の濃い煮汁で煮て食べる鍋料理で、ソコギジョンゴル(牛肉の鍋),コプチャンチョンゴル(ホルモン鍋)等があります。


料理の種類・調理法 関連: ソテーとムニエル(,ピカタ) キムチ鍋とチゲ鍋(ジョンゴル[チョンゴル]) 鰻重(,鰻丼)と蒲焼{櫃まむし(ひつまぶし)}


 
違いは? キムチ鍋とチゲ鍋の比較、何がどう違うの
勘違いしそうな調味料や食材等の内容や用途の違いを比較