他(乳酸菌等)の比較

乳酸菌とビフィズス菌、酵母菌とイースト菌、カロリーゼロとカロリーオフ、糖類と糖質、遺伝子組換えと遺伝子組換えでない、荏胡麻油と胡麻油、ソテーとムニエル(,ピカタ)、(ドライ)イーストとベーキングパウダー、キムチ鍋とチゲ鍋、蜂蜜とメープルシロップ、消費期限と賞味期限、甘味料と人工甘味料、DHAとEPA、食用油とサラダ油、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維、ビタミンAとカロテン、水溶性ビタミンと脂溶性ビタミン、水から茹でると湯で茹でる、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸、鰻重(,鰻丼)と蒲焼
 


ホーム  


 調味料・香辛料,ソース・スープ等


 食材・原料


 魚介,肉(製品)


 野菜・果物等(植物)



 食品・食料


 菓子類,嗜好品


 飲料・酒(アルコール)



 

乳酸菌とビフィズス菌 酵母菌とイースト菌 (ドライ)イーストとベーキングパウダー

カロリーゼロとカロリーオフ 糖類と糖質 甘味料と人工甘味料 遺伝子組換えと遺伝子組換えでない 消費期限と賞味期限 水溶性食物繊維と不溶性食物繊維 ビタミンAとカロテン 水溶性ビタミンと脂溶性ビタミン

荏胡麻油と胡麻油 食用油とサラダ油 DHAとEPA 飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸 蜂蜜とメープルシロップ

ソテーとムニエル(,ピカタ) キムチ鍋とチゲ鍋 鰻重(,鰻丼)と蒲焼 水から茹でると湯で茹でる

『備考や文中に掲載されている簡易説明だけの主な品目:ヨーグルト,アルコール発酵,重曹,脂質ゼロ,糖類ゼロ,糖質ゼロ,葡萄糖,果糖,蔗糖,シュガーレス[ノンシュガー/無糖],砂糖不使用,オリゴ糖,食物繊維,ステビア,アスパルテーム,糖分,糖,天然甘味料,ブドウ糖果糖液糖,果糖ブドウ糖液糖,糖アルコール,キシリトール,トレハロース,合成甘味料,遺伝子組換え不分別,セルロース,カロテノイド,ビタミン,α-リノレン酸,オレイン酸,リノール酸,必須脂肪酸,ココナッツオイル,パーム油,天ぷら油,メープルシュガー,ジョンゴル[チョンゴル],櫃まむし(ひつまぶし),塩茹で 異なる項目に掲載の簡易説明品目:ゼラチン,ペクチン,フリーズドライ(凍結乾燥),スプレードライ(噴霧乾燥)



ダイエットの基本と仕組み,食事・運動・生活習慣


   
・他:


乳酸菌とビフィズス菌

乳酸菌は主に小腸で生息し定着はできないが、ビフィズス菌は主に大腸で生息し定着性がある。


酵母菌とイースト菌

酵母は、アルコール発酵をする菌類で、酒類,醤油,味噌の醸造やパンの製造には、各製法に適したビール酵母,ワイン酵母等が使い分けられています。イーストは訳が酵母で、パンの製造に使われるイースト等でよく耳にする言葉はパン酵母の事です。


カロリーゼロとカロリーオフ

カロリーゼロは食品や飲料で100g[100ml]当り5kcal未満で表示可能で、カロリーオフは100g当り40kcal以下の食品[100ml当り20kcal以下の飲料]に表示する事ができます。


糖類と糖質

糖類は単糖類(葡萄糖等)と二糖類{蔗糖(砂糖)等}で、糖質は蛋白質や脂質,ミネラル,食物繊維のいずれにも分類されない物です。


遺伝子組換えと遺伝子組換えでない

遺伝子組換えはDNAの特定部位に他の有用な性質を持つ遺伝子を組み込んだりした農作物等で、従来の品種改良と異なり他の生物に遺伝子の導入ができて改良も短期間でできます。
非遺伝子組換え農産物等は表示無しや遺伝子組換えでないと表示し、遺伝子組換え不分別は遺伝子組換えが含まれている可能性があります。


荏胡麻油と胡麻油

荏胡麻油は荏胡麻(シソ科の一年草)の種子から採取される荏油で、α-リノレン酸を豊富に含み、シソ油の名称で市販されている事が多いです。
胡麻油は黒胡麻の黒搾りの油と白胡麻の白搾りの油があり、オレイン酸やリノール酸が主で、炒め物,揚げ物,香り付け等にも用いられます。


ソテーとムニエル(,ピカタ)

ソテーは肉や野菜等をフライパンで少量の油で軽く炒める料理や調理法で、ムニエルは下味を付けた魚に小麦粉等をまぶしバターで両面焼いた魚料理で、ピカタは溶き卵等も使います。


(ドライ)イーストとベーキングパウダー

ドライイーストは乾燥酵母で糖を酵素反応でアルコールと炭酸ガスに分解しパン等の生地を膨らませ、ベーキングパウダーは重曹を主成分とする膨張剤で水や酸性剤と化学反応して炭酸ガスを発生しケーキ等の生地を膨らませます。


キムチ鍋とチゲ鍋

キムチ鍋はキムチや肉,魚介類,豆腐等を煮込んだ鍋料理で、チゲは小鍋で出される鍋料理でキムチチゲはその一つ、大鍋で大勢で食べるのはジョンゴルです。


蜂蜜とメープルシロップ

蜂蜜は蜜蜂が採取した花蜜を体内で葡萄糖等に分解した蜜で強い殺菌力があり、メープルシロップは砂糖楓等の樹液を採集し煮詰めた蔗糖等のシロップです。


消費期限と賞味期限

消費期限は弁当や惣菜等の長くは保存がきかない食品で、未開封状態で表示通り保存した場合に「食べても安全な期限」で、製造日から概ね5日以内で表示されています。
賞味期限は缶詰やスナック菓子等の劣化が比較的遅い食品に表示されていて、未開封状態で表示通り保存した場合に「美味しく食べる事ができる期限」です。


甘味料と人工甘味料

甘味料は甘味を付ける調味料で、砂糖等の様に食品として取り扱われる物や糖質性甘味料の糖アルコール等の天然甘味料があります。
人工甘味料は天然に存在しない合成甘味料の非糖質性甘味料で、粗カロリーはなく高甘味度甘味料です。


DHAとEPA

DHA(C21H31COOH)はドコサンに6つ(ヘキサ)の二重結合(エン)が入った物で、EPA(C19H29COOH)はエイコサンに5つ(ペンタ)の二重結合が入った物で、分子構造や、血液サラサラ効果や動脈硬化の予防等と代表的な効果も似ています。


食用油とサラダ油

食用油には植物油、魚の油、動物性脂肪のバター等や、マーガリン等の硬化油等があります。サラダ油は植物油の食用油で、低温でも結晶化しない油で、日本農林規格に定められている10種類です。


水溶性食物繊維と不溶性食物繊維

水溶性食物繊維は糖尿病予防、体脂肪抑制、動脈硬化予防等に効果があります。不溶性食物繊維は満腹感を得易く、便通の改善、有害物の排泄等に効果があります。


ビタミンAとカロテン

ビタミンAは動物性食品から摂られ、肌・粘膜や目の健康維持や成長の促進等をします。カロテンは体内でビタミンAに変換されるβ-カロテン等が主で、植物性食材に多く含まれていて、抗酸化作用等があります。


水溶性ビタミンと脂溶性ビタミン

水溶性ビタミンは水に溶け易いビタミンB群やビタミンC等で、脂溶性ビタミンは油脂に溶け易いビタミンA,D,E,Kです。


水から茹でると湯で茹でる

根菜等を水から茹でる場合と、葉菜等を湯で茹でる場合があります。


飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸

飽和脂肪酸は肉や乳製品等に含まれていて摂り過ぎるとコレステロール値等を上げる作用があり、不飽和脂肪酸は青魚やサラダ油等に含まれていて血中のコレステロール値を下げる役割があります。


鰻重(,鰻丼)と蒲焼

重箱を用いたのが鰻重で、丼を使ったのは鰻丼、御飯に載せられた物自体が鰻の蒲焼です。


 


調味料・香辛料,ソース・スープ等、食材・原料、魚介,肉(製品)、野菜・果物等(植物)、食品・食料、菓子類,嗜好品、飲料・酒(アルコール) 以外の飲食に関連する物や事


 
違いは? 他(乳酸菌,酵母,カロリー,糖等)の比較、何がどう違うの
勘違いしそうな調味料や食材等の内容や用途の違いを比較