カレーとドライカレーの比較

カレーは玉葱,人参,ジャガ芋等の野菜と牛肉等を煮込んだ材料に混合香辛料やカレールーで風味を付けたカレーソースをライスに懸けた料理で、魚介類を使った海鮮カレーや、ナンやサフランライスで食べるカレーもあります。
ドライカレーは汁気のないカレーで、玉葱等の微塵切り野菜と挽肉を炒めた材料にカレー粉等で風味を付けた具をライスに添えた物や、素材の野菜,挽肉等とライスを一緒に炒めたカレー炒飯です。
 
 

ホーム  


 調味料・香辛料,ソース・スープ等


 食材・原料


 魚介,肉(製品)


 野菜・果物等(植物)



 食品・食料

素麺と冷麦 冷し中華と冷麺 狐(うどん)と狸(蕎麦) ナポリタンとイタリアン カレー饂飩とカレー南蛮 笊蕎麦と盛蕎麦 掛蕎麦と素饂飩 棊子麺と饂飩

捏ね(揚げ)と摘入 竹輪と竹輪麩 半片と薩摩揚げ

水餃子と雲呑 焼売と小籠包 大阪風お好み焼と広島風お好み焼 天麩羅と空揚げ カツとフライ ミンチカツ[メンチカツ]とコロッケ

(お)粥と雑炊[おじや] 炒飯(焼飯)とピラフ カレーとドライカレー リゾットとパエリア ハヤシライスとハッシュドビーフ(,ビーフストロガノフ,ビーフシチュー) クリームシチューとホワイトシチュー

マリネとカルパッチョ 和え物と膾・鱠 寿司と鮨・鮓 玉子と卵

『備考や文中に掲載されている簡易説明だけの主な品目:煮麺[入麺],中華そば[ラーメン],冷やしラーメン, 南蛮(煮),つけ蕎麦,ぶっかけ蕎麦,蕎麦掻き,掛饂飩,ぶっかけうどん,,蒲鉾,餃子,点心,あんまん,豚まん[肉まん],飲茶,包子,モダン焼き,フリッター,竜田揚,肉団子[ミートボール],キーマカレー,南蛮漬,酢の物,御浸し,馴鮨・熟鮨[なれ寿司],押鮨[押し寿司],ひもかわ(紐皮饂飩) 異なる項目に掲載の簡易説明品目:ピクルス


 菓子類,嗜好品


 飲料・酒(アルコール)



 



・食品・食料: カレーとドライカレー

カレーは玉葱,人参,ジャガ芋等の野菜と牛肉等を煮込んだ材料に混合香辛料やカレールーで風味を付けたカレーソースをライスに懸けた料理で、ドライカレーは玉葱等の微塵切り野菜と挽肉を炒めた材料にカレー粉等で風味を付けた具をライスに添えた物やカレー炒飯等の汁気のないカレーです。


カレー

玉葱,人参,ジャガ芋等の野菜牛や豚等の肉を煮込んだ材料にウコン等で作った混合香辛料や市販のカレールーで風味を付けたカレーソースをライスに懸けた料理で、魚介類を使った海鮮カレー等もあります。カレーライス,ライスカレー。
ナン(インド料理等の小麦粉を使った発酵パン)やサフランライス(黄色っぽく染色されたライス)で食べるカレーもあります。

キーマカレー:ひき肉を使ったカレーで、一般的な汁気のある物やソース状ではないドライカレーに近い物もあります。


カレーの「とろみ」(ルー[ルウ]に含まれる小麦粉の澱粉が加熱で糊化して生じる)不足は、加熱不足や野菜(新玉葱等)の水分が多い事や,澱粉等の分解酵素(アミラーゼ:ハチミツ等を使った時にそれに含まれる)が原因の様です。

ルーが「ダマ」になるのを防ぐには、火を一旦止めて鍋の温度を下げて(細かく刻んだ)ルーを溶かします。小麦粉デンプンは60度から糊化が始まる(80〜85度で糊化)ので、鍋が熱いままでルーを入れると表面だけが糊化して「ダマ」になってしまいます。


ドライカレー

ソースでない(汁気のない)カレーで、玉葱等の微塵切り野菜と挽肉を炒めた材料にカレー粉等で風味を付けた(ミートソース又はそぼろ状の)具をライスに添えた物や、素材の野菜,挽肉(ハム等も使う)とライスをカレー粉等と一緒に炒めたカレー炒飯です。


カレー関連: カレー饂飩とカレー南蛮


 
違いは? カレーとドライカレーの比較、何がどう違うの
勘違いしそうな調味料や食材等の内容や用途の違いを比較