野菜と果物(果菜)の比較

野菜はおかずとして調理して食べる、畑で作られる茎が柔軟な草本作物で、葉菜,葉茎菜,果菜,根菜,花菜等に大別され、果実の部分を食用とするナス科の茄子,トマト等やウリ科のきゅうり等の果菜も野菜です。
果物は草本と木(多年生)の、種子植物の花の子房等が発育した果実で、野菜の果菜も含みます。メロンや西瓜もウリ科の果菜です。パイナップルやバナナも多年草です。おやつやデザートとして調理無しで食べれる甘くて水分が多い、スーパーの果物コーナーや果物専門店に置いてある物です。
 


ホーム


 調味料・香辛料,ソース・スープ等


 食材・原料


 魚介,肉(製品)


 野菜・果物等(植物)

白葱と葉葱[青葱] 玉葱と新玉(葱) キャベツと春キャベツ リーフレタスとサニーレタス ピーマンとパプリカ ブロッコリーとカリフラワー 貝割れとブロッコリースプラウト 大葉と紫蘇 枝豆(茶豆)と大豆 ホワイトアスパラとグリーンアスパラ(アスパラガス) ズッキーニと胡瓜 日本南瓜と西洋カボチャ

夏蜜柑(,甘夏)と八朔 橙と蜜柑 かぼすと酢橘 柿と渋柿 梨と二十世紀 陸奥とサン陸奥 ブルーベリーと葡萄

野菜と果物(果菜) 緑黄色野菜と淡色野菜 早生等と春蒔き等 荒布と鹿尾菜 海藻と海草 ジャガ芋と新ジャガ(芋) 山芋と長芋 榎茸と滑茸(,滑子) 本占地とぶなしめじ スイートコーンとヤングコーン



 食品・食料


 菓子類,嗜好品


 飲料・酒(アルコール)



 



   
・野菜・果物等(植物): 野菜と果物(果菜)

野菜は副食として調理して食べる草本作物で、葉菜,葉茎菜,果菜,根菜,花菜等に大別され、ナス科の茄子,トマト等やウリ科のきゅうり等の果菜も野菜です。
果物は草本と木の果実で、ウリ科のメロンや西瓜等の果菜や多年草パイナップルやバナナ含みます。デザート等で調理無しで食べれる、スーパーの果物コーナー等に置いてある物です。

「えーっ、西瓜って野菜なん? じゃ〜メロンは? メロンも同じウリ(科)やろっ?」って一度ぐらい言ったり、聞いたりした事ないですか?

行政上の分類は、(蔓)草の草本植物の葉や茎等(果菜も含めて)が「野菜」で、樹木になる果実を「果物」としているようで、これにより分類するとウリ科の西瓜,メロン、バラ科(つるばら)のも野菜になります。木に成る木苺もありますが…


野菜

副食(おかず)として調理(加熱や漬ける等,生でもサラダの様に味付け)して食べる草本作物で、葉菜(ようさい:キャベツ等),葉茎菜等),果菜{茄子[茄](なす・なすび),胡瓜[黄瓜・木瓜](きゅうり),瓜等},根菜(大根等),花菜・花蕾(からい)菜(食用菊,ブロッコリー,カリフラワー等)に食べる部位に依って大別されます。芋類や豆類は含めないのが一般的です。野菜類の総称を「青物(あおもの)」等とも言います。

スーパーの野菜コーナーに置いてある物、畑で作る物。
野菜は主に一年草[一年生](葱,人参等は二年生もあり)です。

草本(そうほん)と木本(もくほん):草本は(蔓)草で、茎が柔軟な植物を言い、木本は木・樹木で、茎[幹]が木質な植物の事を言います。

果菜:果実の部分を食用とするナス科やウリ科(きゅうり等も)等の野菜です。

* 草は一年草,多年草に拘らず、開花,結実後、地上の茎や葉は枯れてしまいます。

* 茄子等は日本では栽培上は一年草で、原産地等では何年も育つようです。アスパラガスは多年草です。
* 漬物として賞味する白瓜等は果物と言うよりは野菜のきゅうりの方が近いと思います。南瓜(かぼちゃ)も果菜ですが野菜売り場の商品です。
* 果樹園という言葉もありますが、いちご園[畑],メロン畑[園],スイカ園[畑],パイン畑[園]・パイナップル畑[園],バナナ園[畑]等、どちらも言うようです。


葉菜(ようさい:キャベツ,ほうれん草,小松菜,レタス,セロリ等),

葉茎菜・茎菜(葱,ニンニク,アスパラガス,うど,セリ等),

果菜{茄子科:茄子[茄](なす・なすび),トマト,ピーマン,瓜科:胡瓜[黄瓜・木瓜](きゅうり),瓜,西瓜,南瓜(,豆科に属する物)等},

根菜(根・地下茎・根茎・球根等:大根,人参,牛蒡,かぶ,里芋,蓮根等),

花菜・花蕾(からい)菜(食用菊,ブロッコリー,カリフラワー等)


葉菜[葉物野菜](非結球性葉菜類のほうれん草,小松菜等)、葉茎菜や花菜等は(葉先を上にして)根や茎を下にし立てて冷蔵庫の野菜室で保存します。

冷暗所で保存できる野菜等は芋類{ジャガ芋,里芋,薩摩芋,長芋(カットしてある物はラップ等で包み野菜室で保存)}、玉葱(根深葱等も)、牛蒡(洗い牛蒡はポリ袋等に入れて野菜室で保存)、南瓜(カットしてある物は種等を取り除いてラップ等で包み野菜室で保存)等です。


果物(果菜)

草木(草と木・草本と木本)の果実(フルーツ)で、野菜の果菜も含みます。トマトナス科の果菜で、メロンや西瓜もウリ科の果菜です(普通、トマトは野菜に分類しますし、西瓜も野菜に分類する事もあります)。
嗜好品,おやつやデザートとして(調理無しで)食べれる(甘くて水分が多い)物、スーパーの果物コーナーや果物専門店に置いてある物です。

果実:受精した種子植物の花の子房等が発育熟成した物で、乾果・乾燥果(梅やきゅうり等の閉果と豌豆等の裂開果)と液果・多肉果蜜柑葡萄,トマト等)に分けられます。
桃等の様に子房だけが発育した果実を真果、の様に子房と共に花床等の付随する部分が肥大し多肉になった果実を偽果・仮果・副果と言います。

・同じ木等に何度[何年]も実る果物は多年生(多年草)(も多年草ですが、西瓜等はウリ科の蔓性一年草)です。「桃栗三年柿八年」という慣用句もありますね。

* 西瓜に塩を掛けたり、酢豚に入ったパイナップル,焼きリンゴ・焼きバナナ等の調理物や、アボカドを山葵 醤油等で食べる事もあります。
* 栗(果実ですが、生では食べれない)もナッツ類{胡桃(くるみ),アーモンド等}に(便宜上)分類されるようです。
* パイナップル[パイン](多年草),イチジク等は集合果(2個以上の花に由来する果実が密集した果実)で、バナナは多年草の雌雄異花(花茎の基部に雌花,先端に雄花が咲く)で単為結果(受粉無しで雌花部分で果実になる)し種子を作りません(株分けで繁殖)。


野菜・果物等(植物)の『備考や文中に掲載されている簡易説明だけの主な品目:加賀ねぎ,千住ねぎ,長葱,細葱,九条葱,万能葱,分葱,紫キャベツ,芽キャベツ,新キャベツ,グリーンリーフ,サラダ菜,サンチュ,唐辛子,カラーピーマン,獅子唐,赤唐辛子,鷹の爪,ベル型ピーマン,ケール,スプラウト,だだちゃ豆,独活,ペポカボチャ,パンプキン,マーマレード,文旦(ザボン),オレンジ,柑橘類,レモン,柚,ライム,乾柿,ラフランス(西洋梨[洋梨]),ゴールデンデリシャス,印度,ふじ,つがる,ビルベリー,草本,果菜根菜等,一年草,多年草,果実,苺,パイナップル[パイン],イチジク,バナナ,雌雄異花,単為結果,リコペン,クロロフィル,アントシアニン,緑藻,褐藻,紅藻,馬鈴薯,男爵,メークイン,捏芋,銀杏芋,大和芋,薯蕷芋,滑子,ポップコーン,トルティーヤ,タコス

 
違いは? 野菜と果物(果菜)の比較、何がどう違うの
勘違いしそうな調味料や食材等の内容や用途の違いを比較