橙と蜜柑の比較

橙はミカン科ミカン属の果実で、熟すと果皮が橙色なり春になると又緑色に戻るので回青橙とも言います。果実から搾った汁はポン酢の原料で、正月の鏡餅の飾りでもあります。
蜜柑はミカン科ミカン属の温州蜜柑等の事で、甘い柑橘と言う事で「蜜柑」と漢字表記されます。名称の温州は中国浙江省の温州(蜜柑の産地)にあやかった様ですが、品種としては日本原産の様です。
 


ホーム  


 調味料・香辛料,ソース・スープ等


 食材・原料


 魚介,肉(製品)


 野菜・果物等(植物)

白葱と葉葱[青葱] 玉葱と新玉(葱) キャベツと春キャベツ リーフレタスとサニーレタス ピーマンとパプリカ ブロッコリーとカリフラワー 貝割れとブロッコリースプラウト 大葉と紫蘇 枝豆(茶豆)と大豆 ホワイトアスパラとグリーンアスパラ(アスパラガス) ズッキーニと胡瓜 日本南瓜と西洋カボチャ

夏蜜柑(,甘夏)と八朔 橙と蜜柑 かぼすと酢橘 柿と渋柿 梨と二十世紀 陸奥とサン陸奥 ブルーベリーと葡萄

野菜と果物(果菜) 緑黄色野菜と淡色野菜 早生等と春蒔き等 荒布と鹿尾菜 海藻と海草 ジャガ芋と新ジャガ(芋) 山芋と長芋 榎茸と滑茸(,滑子) 本占地とぶなしめじ スイートコーンとヤングコーン



 食品・食料


 菓子類,嗜好品


 飲料・酒(アルコール)



 



   
・野菜・果物等(植物): 橙と蜜柑

橙はミカン科ミカン属の果実で、熟すと果皮が橙色なり春になると又緑色に戻るので回青橙とも言います。ポン酢の原料や鏡餅の飾り等になります。
蜜柑はミカン科ミカン属の温州蜜柑等の事で、甘い柑橘と言う事で「蜜柑」と表記され、温州は中国の蜜柑産地の温州にあやかった様です。


橙(だいだい)

ミカン科ミカン属の果実で、オレンジ(甘橙:アマダイダイ)や夏蜜柑夏橙)は同類(ダイダイ類)です。熟すと果皮が橙色(だいだいいろ:オレンジ色)なり春になると又緑色に戻るので回青橙(かいせいとう)とも言います。サワーオレンジやビターオレンジと言う別名もあります。
臭橙(かぶす)も橙の一種です。
果実から搾った汁の橙酢{他に酸橘(すだち)の汁等も}はポン酢の原料です。

正月の鏡餅の上に載せる飾りです{橙(大きさは蜜柑の2L強位ですが鏡餅の飾りのは小さい,果皮は艶と張りがあり硬そうで厚い)の代わりに葉っぱの付いた小さな蜜柑を載せてあるのを見た事がありますが、最近はプラスチックか何かの作り物の橙?ですね}。
果実が落下しにくい(春になると緑色に戻って放置すると2〜3年ついている)ので「だいだい(代々)」と呼ばれる様になり縁起が良い果物とされています。

オレンジ(スイートオレンジ)や酸橘(ユズ類),ユズもミカン科ミカン属(Citrus:シトラス)の柑橘類(カンキツ類)です。柑橘類には他に金柑等のキンカン属等もあります。

酸味が強くて生食にあまり向かないレモン(ミカン科ミカン属)等は果汁を絞っ(て調味料に加え)たりしますが、香り(香気)が良く香酸柑橘と言い、橙もその一つです。


蜜柑(みかん)

ミカン科(ミカン亜科)ミカン属の果実の温州(うんしゅう)蜜柑等の事です。 甘い柑橘と言う事で「蜜柑」と漢字表記されます。
名称の温州は中国浙江省の温州(蜜柑の産地)にあやかった様ですが、品種としては日本(鹿児島県原産と推定)で偶発実生(みしょう)としてできた物の様です(蜜柑の繁殖は日本では通常は接ぎ木によって行います)。

山椒等はミカン科サンショウ亜科の植物です。


* はれひめ

オレンジの様にツルンとした果皮は厚い(4mm程)ですが、蜜柑の様に手で剥いて、一房ずつ食べれます{じょうのう膜(小袋の薄皮)は薄目で柔らかい}。
果肉は蜜柑に近くて甘みはそれほど強くないが酸味は少なく果汁も多く、オレンジの様な香があり、大きさは7cm位です。

清見タンゴール{タンゴール:蜜柑(tangerine)とオレンジ(orange)の掛け合せ}とオセオラオレンジを交配したE-647に、宮川早生(みやがわわせ:温州蜜柑)を交配した品種です。

生産量は愛媛県が多く、「瀬戸の晴れ姫」と言うブランドもあります。


* 伊予柑

温州蜜柑に次ぐ生産量(主に愛媛県で生産,宮内伊予柑等)の柑橘類で、タンゴールとされています{タンゼロ(蜜柑とブンタンの交雑種)とも考えられている}。
果肉は柔らかくジューシーで甘く酸味は控え目で香りも良く、皮は少し厚めですが手で剥けます。袋(じょうのう膜)も厚めなので剥いて食べると良いです。


* ポンカン

独特の芳香があり甘味が強くて酸味は少なく、果実は大形{蜜柑のLサイズ(約7cm)位}で果皮は厚いですが(実との間に隙間があって)剥き易くて、果肉や袋も柔らかいのでそのまま食べれます。
果梗部(かこうぶ:枝に付いていた上側)が突き出ていて、高梢系(果実が腰高)と低梢系(果実が扁平)があります。
収穫量は愛媛県が一番で、台湾からの輸入が多いです。


* デコポン

デコポンは登録商標で、不知火(シラヌヒ)の中で糖度13度以上,酸度(クエン酸)1度以下の品質の基準をクリアした物で甘味が強く、果皮は厚くても剥き易くて小袋の皮(じょうのう膜)も薄く(種も殆ど無いので)そのまま食べれます。果梗部(頭部・上側)のデコ(でこ[凸]:こぶの様に出っ張っている部分)が特徴です。

シラヌヒ(不知火)は清見とポンカンの交配による品種で、生産量(デコポンも含む)は熊本県がトップです。


野菜・果物等(植物)の『備考や文中に掲載されている簡易説明だけの主な品目:加賀ねぎ,千住ねぎ,長葱,細葱,九条葱,万能葱,分葱,紫キャベツ,芽キャベツ,新キャベツ,グリーンリーフ,サラダ菜,サンチュ,唐辛子,カラーピーマン,獅子唐,赤唐辛子,鷹の爪,ベル型ピーマン,ケール,スプラウト,だだちゃ豆,独活,ペポカボチャ,パンプキン,マーマレード,文旦(ザボン),オレンジ,柑橘類,レモン,柚,ライム,乾柿,ラフランス(西洋梨[洋梨]),ゴールデンデリシャス,印度,ふじ,つがる,ビルベリー,草本,果菜根菜等,一年草,多年草,果実,苺,パイナップル[パイン],イチジク,バナナ,雌雄異花,単為結果,リコペン,クロロフィル,アントシアニン,緑藻,褐藻,紅藻,馬鈴薯,男爵,メークイン,捏芋,銀杏芋,大和芋,薯蕷芋,滑子,ポップコーン,トルティーヤ,タコス

 
違いは? 橙と蜜柑の比較、何がどう違うの
勘違いしそうな調味料や食材等の内容や用途の違いを比較