粒餡と漉餡の比較

粒餡は茹でて皮を取り去らずに粒のままの小豆等に、砂糖を混ぜて煮て練った餡で、饅頭,餅(菓子)等の和菓子や善哉,餡蜜,小倉アイス[小豆アイス]等に使われます。
漉し餡は茹でて漉して皮を取り去った小豆等に、砂糖を混ぜて煮て練った餡で、饅頭,餅,羊羹等の和菓子や汁粉等に使われます。
 


ホーム  


 調味料・香辛料,ソース・スープ等


 食材・原料

薄力粉と強力粉 メリケン粉とうどん粉 片栗粉とジャガ芋澱粉 上新粉と白玉粉 粳米と糯米 米と無洗米

木綿豆腐と絹漉し豆腐 粒餡と漉餡 ナチュラルチーズとプロセスチーズ とろけるスライスチーズとスライスチーズ バターとマーガリン

糸蒟蒻と白滝 白い蒟蒻と黒い蒟蒻 白い蕎麦と黒い蕎麦 二八蕎麦と十割蕎麦 ラーメンの麺と焼きそばの麺 パスタとスパゲティ 春雨とビーフン

『備考や文中に掲載されている簡易説明だけの主な品目:中力粉,軟質小麦,硬質小麦,コーンスターチ,黄粉,葛粉,団子粉,米粉,餅粉,求肥[牛皮・牛肥],白米,胚芽米,玄米,,高野豆腐,玉子豆腐,胡麻豆腐,杏仁豆腐,潰し餡,練餡,小倉餡[小倉],白餡,晒し餡,パルメザンチーズ,モッツァレラ,ゴーダチーズ,チェダーチーズ,ファットスプレッド,ショートニング,蒟蒻, 田舎蕎麦,デュラムセモリナ(デュラム小麦),マカロニ,マロニー,葛切り


 魚介,肉(製品)


 野菜・果物等(植物)



 食品・食料


 菓子類,嗜好品


 飲料・酒(アルコール)



 



   
・食材・原料: 粒餡と漉餡

粒餡は茹でて皮を取り去らずに粒のままの小豆等に、砂糖を混ぜて煮て練った餡で、漉し餡は茹でて漉して皮を取り去った小豆等に、砂糖を混ぜて煮て練った餡です。


粒餡

茹でて皮を取り去らずに粒のままの小豆等に、砂糖を混ぜて(なるべく皮を破らないように)煮て練った餡[餡子]で、饅頭,餅(菓子)等の和菓子や善哉,餡蜜,小倉アイス[小豆アイス]等に使われます。

煮て粒のまま小豆の形が残った物に砂糖を塗(まぶ)したのが粒餡で、砂糖を混ぜて練る時に小豆の形が潰れますが、これを潰し餡と言う事もあります。
粒餡の事を小倉餡と言ったり、小倉餡の事を粒餡と言う事もあります。

・潰し餡

つぶし餡は小豆を煮て磨り潰して(舌触りを良くし)、砂糖を混ぜて煮て練った餡で、饅頭等の和菓子等に使われます。

・練餡

小豆を煮て潰したり漉したりし、砂糖を加えて火にかけて練った餡です。

・小倉餡[小倉]

小豆の練餡・漉餡に大納言小豆(尾張原産,大粒で色が濃い)等の蜜煮を粒のまま混ぜた餡で、小倉トースト(粒餡もよく使う,名古屋名物,小倉サンド等もある)等でも使われます。
漉餡と粒餡を混ぜた物を言う事もあります。

・白餡

白小豆や白隠元等を茹でて磨り潰し漉して皮を取り去り、白砂糖や水飴を練り混ぜた餡で、色を加える事もできます。
漉餡が一般的ですが、粒餡もあります。


* 餡に使う豆

黒味を帯びた紫[赤]色の餡には赤い小豆,大納言小豆が使われ、白餡には白隠元,手亡[手芒(てぼう)]豆,大福豆,白小豆,白金時豆等が使用されます。
他に金時豆,鶉(うずら)豆,ささげ(豆),蚕豆[空豆],(青)豌豆(えんどう),緑豆(りょくとう)等があります。
手亡や大福豆は白いんげんとも呼ばれます。


漉餡

漉し餡は茹でて漉して皮を取り去った小豆等に、砂糖を混ぜて煮て練った餡で、饅頭,餅,羊羹等の和菓子や汁粉等に使われます。

・晒し餡

漉餡(加糖する前)を乾燥して粉にした餡で、使う時には分を加えて戻します。木目の細かい漉餡の事を晒し餡と呼ぶ事もあります。


 
違いは? 粒餡と漉餡の比較、何がどう違うの
勘違いしそうな調味料や食材等の内容や用途の違いを比較