パスタとスパゲティの比較

パスタは小麦粉(デュラム・セモリナ)を水や卵で練ったイタリア料理に使うスパゲティやマカロニ等の麺類等の食材の総称や料理で、語源はペースト(練り物)という意味です。
スパゲティは直径1.7〜1.9mm位の細長い麺でイタリア語で紐を意味し、ロングパスタには少し細いスパゲティーニや幅広のタリアテッレ等もあります。
 


ホーム  


 調味料・香辛料,ソース・スープ等


 食材・原料

薄力粉と強力粉 メリケン粉とうどん粉 片栗粉とジャガ芋澱粉 上新粉と白玉粉 粳米と糯米 米と無洗米

木綿豆腐と絹漉し豆腐 粒餡と漉餡 ナチュラルチーズとプロセスチーズ とろけるスライスチーズとスライスチーズ バターとマーガリン

糸蒟蒻と白滝 白い蒟蒻と黒い蒟蒻 白い蕎麦と黒い蕎麦 二八蕎麦と十割蕎麦 ラーメンの麺と焼きそばの麺 パスタとスパゲティ 春雨とビーフン

『備考や文中に掲載されている簡易説明だけの主な品目:中力粉,軟質小麦,硬質小麦,コーンスターチ,黄粉,葛粉,団子粉,米粉,餅粉,求肥[牛皮・牛肥],白米,胚芽米,玄米,,高野豆腐,玉子豆腐,胡麻豆腐,杏仁豆腐,潰し餡,練餡,小倉餡[小倉],白餡,晒し餡,パルメザンチーズ,モッツァレラ,ゴーダチーズ,チェダーチーズ,ファットスプレッド,ショートニング,蒟蒻, 田舎蕎麦,デュラムセモリナ(デュラム小麦),マカロニ,マロニー,葛切り


 魚介,肉(製品)


 野菜・果物等(植物)



 食品・食料


 菓子類,嗜好品


 飲料・酒(アルコール)



 



   
・食材・原料: パスタとスパゲティ

パスタは小麦粉を水や卵で練ったスパゲティやマカロニ等の麺類等の練り物や料理で、スパゲティは紐を意味する麺でロングパスタにはスパゲティーニ等もあります。


パスタ

小麦粉デュラム・セモリナ硬質小麦,粗挽き)をや卵で練ったイタリア料理に使うスパゲティ(ロングパスタ)やマカロニ(ショートパスタ,管状等の乾燥パスタ,イタリア語でマッケローニ)等の麺類等の食品・食材(小麦粉の練り製品)の総称や、その料理です。
パスタの語源はペースト(paste:練り物,生地)という意味です。

乾燥パスタ以外にも生パスタ(普通小麦の小麦粉の使用が多い,スパゲティ等)もあります。

ラザニア[ラザーニャ](板状)やラビオリ(詰め物入り),ニョッキ(団子状)等もパスタの一種です。

マカロニは昔から馴染みがあるので「マカロニ」と呼ばれる事が多いですが、それ以外の形状の異なるショートパスタ(ペンネ等は最近よく耳にするが)は名前があまり知られていないので引っ括めて「パスタ」と呼ばれている様に思います。


スパゲティ[スパゲッティ]

直径1.7〜1.9mm位の細長い(25cm)棒状の麺で、イタリア語で紐を意味します。

ロングパスタには他にも麺状のスパゲティーニ(直径約1.5〜1.6mm),フェデリーニ(1.3〜1.4mm),バーミセリー[ヴェルミチェッリ](1〜1.2mm),カッペリーニ(0.9〜1.2mm)等や、幅の広い平らな麺のタリアテッレ・フェットチーネ(幅5〜8mm程)、楕円形のリングイネ等もあります。

ロングパスタは太さや形状に関係無く一緒くたに「スパゲティ」か「パスタ」と言われていると思います。

人気・定番なのは「たらこ・明太子」,「ミートソース」や「トマトソース」の類,「ぺペロンチーノ(唐辛子入りの赤茶の麺)」系,「カルボナーラ」,「ナポリタン」等の様です。


 
違いは? パスタとスパゲティの比較、何がどう違うの
勘違いしそうな調味料や食材等の内容や用途の違いを比較